カテゴリー別アーカイブ: テレビ

最近のテレビ番組って誰向けに作ってるのでしょうか?

テレビ

誰に向けてのものなのか?   今日のテーマは 「子供向け番組」 についてです。   何かの投稿で、   「夕方はニュースではなく 子供向けのアニメにしてほしい」   というのを見かけました。   まったく同感であります。   自分は地方に住んでるので、 とりあえず、 キー局の番組表を拾ってみます。   黄色がアニメですが もう、NHKのEテレしかないですね・・・・   自分は未婚子なしなので、 それぞれの家庭の事情はわかりませんが、   職場のお母さんたちの会話でも 「うちの子は、ほとんど youtube」 というのもわかります。   これでは、子供に見せる番組がないです。 もしくは、 レンタルかスカパーあたりになりますよね。   学校とかでも 「昨日あのテレビ見た?」 という会話になるんでしょうか?     自分が子供のころは (約40年前) 朝の情報番組とかなくて、 「ウルトラマン」か 「トムとジェリー」 の 再放送ばっかりやってまして、 わざわざ、早起きして見ましたけれど・・・ (ビデオデッキはお金持ちのところにはありました。)   で、最近マーケティングとか いろいろかじってみましたが、 「アニメは子供しか見ない」 というのが、 テレビ局的には なんかまずいんですかね?   夕方の再放送とか 視聴率はさすがに20%とかは 取れないかもしれませんが、   ニュース風バラエティ番組を、 あさ4時から、よる12時近くまで やる意味がありますかね?   インターネットの ニュース速報以上の番組は 実際ないですからね・・・   独自のスクープとか 長期密着とか テレビだからこそ、 とか、 なくなりましたねえ・・・     夕方4時5時は、 旦那はお仕事 主婦はご飯の支度 なのでテレビは 小学生向けで十分じゃないですかね?   お年寄りを狙いますか?   個人的なことですが、 うちの婆さんは スカパーしか 見なくなってしまってますよ。     商品、サービスを考える前に、 「誰に売るか?」 これを1番先に考えないといけない。   らしいです。   万人受けを狙うと、 結局、誰にも刺さらない ということらしいです。   テレビなんか その辺を1番わかってる 業界のような気もしますが・・・   まあ、素人考えですが、 こんなところです。   この回終了 では。  続きを読む