お天気もいいし、 仕事は午前中でおわってしまうので、

ゆっくりお昼寝しようと思いましたが、

ここ最近の「もやもや」することが

フラッシュバックしてしまって 寝れません。

 

しかも、競馬も外れて、

非常に気分が悪いです。

 

まあ、それはいいのですが、

 

どうにも職場でうまく人間関係が作れません。

なぜか?を考えてみました。

 

人のせいにしてもあれなので、

まずは自分のことからです。

 

職場でよくされる対応は、

「入社初日からすでに嫌われている」

ということです。

 

初対面のはずですが、

いきなりけんか腰の職場も いくつかありました。

 

こうなってしまう原因を 自分なりに探ってみます。

 

「運が悪い」

 

というのが一番しっくりきますが、

それだと何の解決にもならないので、

なんとか理由を探ってみます。

 

 

(運をよくするためには・・・)

 

という方向性もありますが、 また別の機会に・・・

 

実は自分でも うすうす感じているのですが、

「仕方なくこの職場に面接に来ました」 という、

オーラが出すぎなのかもしれません。

 

地方で、もう50才近いおっさんで、

特殊技能もないので、

 

(しかも障害者なので)

 

仕事は選べません。

 

(障害者枠もほぼ無理)

 

何でもやるしかないです。

 

採用されれば、

もちろん迷惑をかけないように がんばりますが、

一生いるつもりはないのです。

 

ただ、せっかく採用してもらったので、

その日1日1日の仕事は もちろんちゃんとやってますよ。

 

しかし、現状としては

自分の 「がんばってる」 は、

どうも必要とされていないようです。

 

実際、 お姉ちゃん、おばちゃんたちは

若いお兄ちゃんにべったりしてます。

 

お兄ちゃんのたち振る舞い方が、

「仲良くなるにはこうするんです」

みたいな教科書のような人なので、

その、お兄ちゃん自体に悪い感情はありませんが、

(多少、嫌な予感はありますが・・・)

 

女の人たちはその辺は露骨です。

 

最近、

「めんどくさいことは、やぐらにやらせれば?」

なんて、いわれてます。

 

仕事手伝っても 「ありがとう」 すら言われません。

 

 

んー。

書いてるうちに

自分は全く悪いことしてない気が してきました。

 

「おっさんだから嫌い」 だとしたら、

もうそれでいいです。

 

だんだん、イライラしてきました。

 

やばいです。

 

夜寝れるかなあ?

 

朝6時から仕事なのに・・

 

以上。

 

 

引き続きただの愚痴だな・・・

では。