今回は「雑談」です。

 

自分の勤務先は、

年度が、3月~2月だったような気がしておりましたが

(無関心)

人事異動なんかがありまして

店長が変わりました。

 

辞令が出て結構な日にちが経った

3月3週目くらいに

「今度の店長は女性」

ということに初めて気がつきました。

 

その人が居るのは知ってましたけれど、

「あたらしい総務のオバちゃんかな?」

と、のど元まで出ておりましたが、

口に出さなくて正解でした。

 

年齢も39歳だそうで、

「39歳女性で

結構な管理職のポジションに

なれるもんなんだねえ」

と、ほんの少し会社を見直したところであります。

 

で、気になるのが

「世の中いろんな人がいて

いろんな考え方がある」

というところ。

 

女性の場合は、

プライベートといいますか、

考え方によって

ずいぶん差が出るように思います。

 

店長は確認はしてませんが

「独身らしい」

とのこと。

 

一般的には、旦那も子供居て

嫁さんが単身赴任とか

あまり聞かないですからねえ・・・

 

大手企業なんかでよく言われる

「総合職」VS「一般職」

 

結婚した後の

「専業主婦」VS「共働き」

 

女性は、結婚出産すれば、家庭優先になるのは

「まあそうでしょう」

となりますが、

 

結構な収入がある独身女性の場合、

結婚したことで、会社を辞めたくない

と、思うのもまた自然なところ

 

逆に男の側が

そういう女性に対して

「結婚したら仕事はやめてもらう」

と言えるかどうか、

 

また、

転勤が多い立場の女性の立場を理解しつつ

結婚に踏み切れるかどうか

 

結婚する当人の考え方しだいですが、

いろいろ難しいところです。

 

職場で、

自分の担当の部門に

店長と年齢の近い

(店長より1学年下らしい)

女子

(バツ1、小学生の子供2人)

と話をしてみました

 

自分は未婚独身、子なし、なので

感覚としては、

店長女子の仕事に対する感覚を

なんとなくは理解できます

 

子持ち女子からすれば

はっきりとは言いませんでしたが、

(女としての幸せのところはどうなの?)

というニュアンスを感じました。

 

生き方として

どちらが正しいということはないので

人それぞれというしかありません。

 

ただ、

自分としては

似たような管理職経験があるのと、

また

同じような人を見ていて思うのは、

「孤独との付き合い方」

が、うまい人とそうでない人が居るように思います。

 

全国チェーンのスーパーで

「店長」という肩書きがつく人は

地域では、何人もいませんし

1つの店舗には基本1人なので

「自分のことを理解してくれる人」

というのがいない

ということをよく聞きます。

 

標準語を話す店長が

転勤で来て

方言で話す従業員が

何を言ってるのか

半分くらいしかわからない

と言うのを直接聞いたこともあります。

 

ということを踏まえて

今回の店長女子の

自分の勝手なイメージは

「酒をすごい飲みそう」

ということになりました。

 

店長女子本人がどうこうではなく

以前の職場にいた

似たようなポジションの

転勤あり女子(40代)が

「休みの前の日は、基本的には家で泥酔している」

と、自ら言っていたくらいなので

(そうなんだねえ・・・)

と、しみじみ思ったことがあったからです。

(店長女子が同じとは限りませんが)

 

自分が持つ店長女子のイメージを

先ほどのバツ1女子に言いましたら、

「そうですかねえ~」

と、ここまではよかったのですが、

「自分の前の夫は酒でいろいろダメにした」

と言い出したので、

さりげなくフェードアウトしてきました。

 

(プライベートの時間なら、

いっぱい話を聞きたいところですが、

勤務中だったので・・・)

 

人それぞれ

がんばってください

 

以上です。

では