なぜ、旦那を「気持ち悪い」と思うのか?

 

 

あなたは結婚当初はラブラブでしたよね。しかし今は旦那を見るだけで気持ち悪い。 結婚後数年もすると、多くの妻たちが「自分の旦那が気持ち悪い」というようになります。

こうなることは必然なんでしょうか? なぜ、自分の旦那を気持ち悪いと思うようになるか? そして旦那の何が気持ち悪いのか? を、考えてみましょう。

旦那のここが気持ち悪い

具体例

不潔

油ギッシュ

フケ

歯を磨かない

不潔になる最大の理由は洗う頻度が少ないことです。 洗い過ぎはよくないですが、風呂に毎日入らない、朝、顔を洗わないなどです。

臭い

タバコ

加齢臭

ワキガ

こちらも基本的にはよく洗えばかなり改善されることです。 加齢臭は年をとれば仕方がないところですが、清潔にすればだいぶ違ってきます。

ゲップ

おなら

いびき

あくび

くちゃくちゃ

これは、デリカシーとかマナーの問題です。 旦那の人間性を問われるところではあります。

体の変化

だらしない体

体力がない

シワ

歳を取るにつれてどうしても目立ってくるところです。

変な性癖

マザコン

赤ちゃん言葉

ほとんどの人が受け入れ難い項目です 。

一緒にいる時間が長い

ここ最近の社会情勢もあって、旦那が自宅で過ごす時間が増えてきています。何日間も一日中顔を合わせているとどうしてもうんざりしてきます

浮気

論外です 。育児中に旦那が浮気すれば、離婚までほぼ一直線です。

なぜ、旦那が気持ち悪いのか?

理由は旦那に対するあなた自身の不満がたまりすぎているからです。 さきほど上げた旦那が気持ち悪いと思う具体例は、多くの人がたしかに気持ち悪いと答えるはずです。

しかし、たしかに「嫌だな」と思っても、「しょうがねえなあ」で許す人も実際にはいます。 その差はどこから来るかと言うと、妻側の旦那に対する不満の大きさが関係してきます。

旦那に対する不満が大きければ、具体例がなんであれ、旦那が気持ち悪いと思うのです。

不満の理由

生活態度

家事しない

育児しない

動かない

家事、育児に非協力的な旦那の場合、妻の負担がものすごい増えることになります。 そして、不満が大きくなるにつれ、旦那に対する負の感情が大きくなっていくのです。

妻自身の変化

もう一つ、出産直後におこる妻側の心身の変化も考えておきましょう これは、産後クライシスといわれています。クライシスは「危機」という意味です。

ベネッセ教育研究所の調査を紹介します。

「妻が夫を愛していると実感する」

妊娠期は74.3%なのに これが、0歳児期には45.5%まで下がります。 さらに2歳児期には、34%になります。 旦那に対する愛情が減少する原因は、妻の関心が赤ちゃんに向かっていくからではなく、出産育児に対する、旦那の関心の薄さ、理解のなさが原因となっています。

特に出産直後に旦那に対してムカつくことがあると、一生許さない、死ぬまで覚えてる、と言われます。 そういう感情の妻は、旦那に対していい感情を抱くはずがありません。 その感情の行き着く先が「旦那、きらい」よりも強い「旦那、気持ち悪い」になるのです。

旦那、気持ち悪いと思ったら

旦那、気持ち悪い、と思う感情は特別のものではありません。直接気持ち悪いことがある、というよりも旦那に対する不満がMAXになっている、ということです。

まずは、一旦「自分は旦那を気持ち悪いと思っている」という感情を受け入れましょう。 自分の感情に蓋をしてしまわないことです。

ただ、旦那、気持ち悪い、と思ったまま何年も同じ屋根の下で暮らすことは、精神衛生上よくありません。 自分はこの先どうしたいのかを考えましょう。

この先どうしたい

関係修復

対処法

時間がすぎるのを待つ

時間が立つだけで感情がおさまる可能性があります。 ことを荒立てると状況が悪化しそうなときは、なにもしないで待つことも有効な手段です

少し距離を置く

顔を見ると感情が先走るので、顔を合わさない時間を増やしましょう。 これも、時間が経てば状況が落ち着く可能性があります。

気分転換の時間を作る

これも旦那の顔を見る時間を減らすためです。 趣味や散歩、運動などがいいです。

直接伝える

手伝ってほしいことや、自分の体調がよろしくないときは、言葉で伝えてみましょう。察してもらえるのがベストですが、男性は女性心理を把握するのが苦手なので、何も言わないと、何も問題がないと思いがちです。 直接伝えると、それで初めて妻の感情に気づくかもしれません

物理的にニオイを消す

臭い系の対処法です。

柔軟剤を使う

食事を少し変える

古い服を新しくする

などです。

褒める

あまり褒められたことがない旦那だと効果があります。 男はプライドを損ねると、気分も損ねるので、時々褒めてあげましょう。 わかりやすい行動をとる男性がほとんどのはずです。

共同作業をする

料理、後片付け、洗濯物の取り込み、掃除など

一緒に巻き込んでしまえば妻の作業量が半分くらいになるはずです。 旦那としては「やり方がわからないからやらない」という単純な理由のケースが多いです。 基本的に旦那は言わないと動かない、と割り切ってお尻を叩きつつ動いてもらいましょう

離婚

もう気持ちが収まらず、一緒にいるのは無理 と思ってしまった場合です。 物事には限度があるので、妻の努力の甲斐もなく、離婚しか考えられない となったのであれば、それも選択肢の一つです ただ注意しないといけないのは、 「ただ気持ち悪い」だけでは離婚することは無理です。 浮気などの決定的証拠があればわかりやすいですが、単にお互いのすれ違いと判断されると、離婚理由としては弱いと判断される可能性があります。

また、「婚姻を継続しがたい、重大な理由」に、夜の性生活を拒否し続けるというのがあります。 妻側が拒否し続けた場合、離婚理由は妻にあるとされかねません。 セックスレスの場合は、注意しましょう。

離婚を決意したのなら早めに弁護士に相談するのが一番です。

まとめ

旦那を気持ち悪い、と思うようになったら妻側の夫婦生活の重大なピンチです。 旦那嫌い、よりも、深刻な状況です。 旦那に対する不満が限界に来ていると考えていいと思います。 旦那、気持ち悪い、と思う自分 にしっかり向き合っていきましょう。